Diary

/ 234 Pages | Next »

June 23, 2017 - OHAYO!




bouncing the files from early in the morning 。⚪︎ ◯




201706231.jpg







hideka








June 22, 2017 - realize the idea




浮かんだアイデアを


カタチにしてみています。⚪︎ ◯




201706225.jpg






イメージと現実が一致するとは限らなくて


そこからまた別のアイデアが生まれたり。⚪︎ ◯


ふわふわと脳内旅行しています。







hideka






realize the idea
I’m making my collaboration’s ideas real.
Some new ideas are coming up one after another.
I’m traveling in my brains like a fluffy cloud.








June 22, 2017 - You give up your dream... You die !




「夢を諦めたら、君は死んだも同然」


これはFlash Danceの映画のセリフ。


この言葉がいまだに響いています。


音楽、もしくはダンスの世界に進みたかった私の、若い頃からのキオクです。






中学時代って、ほんの少しの努力で面白いほどグングン伸びて結果が出るので


新体操も、勉強も、エレクトーンも、頑張ることが楽しくって、


思い返すと毎日がキラキラしている感じでした。


なんの迷いも、ためらいもなく、いろんな目標に向かっていました。


夜遅くまで勉強しながら合間に音楽を聴いて、


朝早くから新体操の個人練習をするような日々でした。






高校時代にはそれが一変しました。


いくつかの嫌な、悲しい出来事があり、


「頑張ってることは他人を不快にしてるのかな?」と思い、


勉強も、頑張ることを一切やめました。


気弱な私は凹んで、凹んで、凹みすぎて、


遅刻、早退、欠席は当たり前になりました。


とうとう高校の卒業式さえも欠席しました。


でもそんな3年間でも音楽だけが好きでした。






違う高校に通っていた音楽好きな幼なじみに登校時にバッタリと道で会えば、


「コーヒー飲みに行こうぜ!」って言われて、


そのまま方向転換して朝から喫茶店へ。


喫茶店を出て幼なじみと別れ、


まだ学校に向かう気になれずにぶらぶら夕方まで時間を潰して、


そのままバンドの練習に行くこともありました。


そんなことが何度かあって、学校と親にバレて、散々怒られましたが


幼なじみには本当に救われていました。


いつも音楽と、馬鹿みたいなガハハハと笑うような話だけをしていたような気がします。


Flash Danceの映画情報を教えてくれたのも幼なじみでした。






音楽関係の仲間や先輩からは、


私が首ったけになるようなたくさんのマニアックな曲を教えてもらいました。


音楽をしている人はみんな優しくて、


自分の居場所を感じることができました。






「夢を諦めたら、君は死んだも同然」


このFlash Danceのセリフには何度も、何度も、号泣して


もがいて、もがいて、今に辿り着いているような。。.






夢は貫きます。


毎日が感謝で、幸せだと思える今の自分に辿り着けたのは


今までに出逢った人達のおかげです。


本当にありがたいです。


これからも、多くの出逢いがあると思います。


大切にしてゆきたいです。


まだまだ夢の途中。


夢を実現できたかどうかは、


私の場合


自分の命が尽きる時にしかわかりません。


でも夢を追い続けられる今の日々に


心から感謝の気持ちで


いっぱいです。






hideka








June 21, 2017 - Intuition




曲を聴いた瞬間に


直感でアイデアが湧いたので


新たなコラボにトライします。⚪︎ ◯




201706211.jpg







hideka






Intuition
I'm going to try collaboration because I felt a intuition when I listened to the song.








June 20, 2017 - うちごはん




札幌で注文していた茹で蟹が届きました。




毛ガニさま〜。⚪︎ ◯




201706191.jpg






いくらさまは、軍艦巻を作らせていただきました〜。



201706192.jpg






これで今回の札幌の旅の想い出は幕を閉じます。


さよ〜なら〜札幌。


ありがと〜札幌。


また会う日まで。






hideka








June 19, 2017 - in the green




ナイフで体を切ったらたぶんbeerが出てくると思います。


最近ちょっと飲み過ぎな日々でした。






今日は夕方になっても気温が下がることはなく


部屋にいても汗がにじんでくるような陽気。


じんわり汗をかくよりも、


思いっきり汗を吹き出させて、身体中のbeerを洗い流したくなりました。


それならいっそwalkingに行こうと。


緑の中へ。






夕方の山の入り口はとても暗くて、


クーラーの部屋に入ったみたいに急に涼しくなります。


少し怖いくらいの感じです。




2017061911.jpg









しばらく山を登ると


陽が差して明るくなってきました。




2017061912.jpg






緑の中で、


リセットされました。


ありがたいです。


また新たな一歩を踏み出せます。






hideka









June 19, 2017 - Wash my eyes!!!




少し朝寝坊した今朝。




寝惚け眼をこすりながら起き出して


目にゴミが入っちゃったみたいでティッシュで目を拭いたら


痛い?染みる?というか、ス〜ス〜して痛くなるような。。。


というか、ティッシュが少し濡れていたかも?!


どうしてティッシュが濡れていたのかというと


育毛剤が額から流れてティッシュにこぼれ落ちたのかもって!!!


ぎゃ〜っ???目に育毛剤???


毛がボ〜ボ〜と目から生えてきたらどうしよぉ〜!!! (´༎ຶོρ༎ຶོ`)


洗面台に猛ダッシュで


必死に何度も両目を洗った月曜の朝でした。・°°・(>_<)・°°・。






hideka








June 18, 2017 - 曇り空




ぼんやりしてる。




私も同じ。




201706181.jpg



ぼ〜っと過ごす日曜日






hideka






Cloudy sky
It's blurry. So am I....
I over-drunk last night :p








June 17, 2017 - The reason why I love the bath time



星を眺めながらお風呂に入ると


極上の幸福感に包まれます。


今までに何度も星を眺めながらお風呂に入りました。


その記憶は脳みその奥深くまで刻まれています。






体がポカポカと温かくなり


体を湯に横たわらせてどこまでも続く夜空の果てに想いを巡らせ


その宇宙の果ての想像の幸福感の中で深呼吸する






そして 頭の中はカラッポ 。⚪︎ ◯






時折吹く風が火照った顔を涼しくしてくれて


より深く、より遠くへ、


さらに脳みそ旅行するような感覚。






”星を眺めながらお風呂に入る感覚”






それがいつでも蘇るから


Bath timeが至福のひとときなのです。






hideka








June 16, 2017 - Strain my ears




耳を澄ます




遠く、遠くへ。。。




どこかへ行きたい




自然のあらゆる音は




私をもっと自由にしてくれる






hideka






Strain my ears
I love straing my ears to something nature
to so far away...
Want to go somewhere
Nature always is my god








/ 234 Pages | Next »